生物科学専攻・生物学科図書室
利用規定・概要

正式名称:東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻・理学部生物学科図書室
  1. 場所

  2. 開室時間  月〜金曜日  9:30−12:00,13:00−17:00

    休室日 土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始
    その他の閉室日についてはその都度掲示します。
  3. 連絡先
    電話: Fax: 03-5841-4424
    Email: biolib@biol.s.u-tokyo.ac.jp
  4. 利用方法 
    1. 【入室】
      • 学内利用者は、学生証、身分証を提示してください。
        学科外利用者は、身分証明書・学生証をご持参のうえ、カウンターの学科外利用者ノートに必要事項を記入してください。
      • 学外者の方は、所属機関図書館の紹介状と学生証、身分証をご持参ください。
        カウンターの学科外利用者ノートに必要事項を記入してください。
        学外の方の利用については事前にご連絡下さい。
    2. 【時間外入室】
      2号館の研究室教官に図書室の鍵を貸し出しています。 
      入室者は時間外入室記録簿に氏名、所属と入退出時間を記入してください。
      利用後の消灯、施錠、複写機の電源の点検を忘れずに行ってください。
    3. 【閲覧】
      閲覧室・書庫内を自由に利用できます。
      利用した資料は必ず元の場所に返してください。
      保存書庫の資料は申し出た日の次の日の利用になります。
      OPACで分類に「旧」「○○文庫」とある資料は原則として複写・貸出不可、閲覧のみ可となっています。
    4. 貸出(複写のための一時帯出)
      カウンター上の複写用帯出簿に氏名、所属、資料名、 帯出時間を記入の上、帯出して下さい。
      複写が済んだらすみやかに資料を元の場所へ戻し、複写申込書をカウンターのポストに投入してください。
      2日以上帯出する場合は通常の貸し出し手続きを行ってください。
    5. 貸し出し期間と冊数
      生物学科所属者 図書・製本雑誌 2週間 冊数は制限なし
      未製本雑誌 3日間
      新着一週間以内の図書・雑誌 当日返却
      理学部所属者 図書 2週間 5冊
      雑誌(製本・未製本) 当日返却 10冊
      その他学内利用者 図書 1週間 3冊
      雑誌(製本・未製本) 当日返却 10冊
      学外利用者 資料の貸し出しは行っていません。
      図書・雑誌いずれも複写のための一時帯出のみです。
       
    6. 相互利用

       本図書室に求める資料がない時は、他の図書館(室)で資料を借りたり、 閲覧、複写申込をすることができます。

       図書館(室)により利用規則が異なりますので、カウンターの「学内相互 利用の手引き」をご覧になるか、図書職員にお聞きください。


  5. 文献複写

       本図書室に資料がなくても、国内・海外の図書館などからコピーを取り寄せることができます。
  6. 情報検索

       ネットワークを利用した色々な情報検索をすることができます。詳しくは図書職員にお尋ね下さい。
  7. 図書室概要

     従来、動物学、植物学、人類学の生物系3教室には各々の専門分野の資料を扱う図書室が付設されていました。

     本図書室は、1979年度にこれら3教室の図書室を一体化して「生物学科3教室図書室(通称:生物学科図書室)」として出発したものです。

     1995年度に生物関連3専攻が統合され、かつ新たな講座が開設されて、生物科学専攻が成立しました。これに伴い、本図書室は「大学院理学系研究科生物科学専攻・理学部生物学科図書室」と呼ばれています。

     本図書室の目的は、生物科学系諸分野の資料を重点的に取扱い、機能的に管理・運営することによって、生物科学専攻・生物学科所属者に対して、それぞれの専門領域の情報のみならず、関連分野の情報へのアクセスを支援し、広く生物科学分野の教育・研究を推進していくことです。

     現在、各分野の資料をより効率的に利用できるよう計画しているところであり、その一層の充実を目指しています。

     また現在、国立情報学研究所等による情報ネットワークの形成が進行中であり、こうしたネットワークへの参加を通じて、学内外の諸機関との相互協力を進めるためにも、より充実し体系化された生物科学系学術情報の運用・提供のための環境整備に努めています。

図書室概要
 

購入雑誌

お知らせ

トップページに戻る


These pages were last modified on 18-June-2004.