東京大学 理学部 生物学科
人類学を学びたい人へ
          

 
人類学へ 進学するには

 A系カリキュラム

 
卒業後の進路

 在学生の声

 卒業生より 一言

 研究室


 お問い合わせ



人類学が理学部に属しているのを不思議に思いませんか?
現に,皆さんのいる駒場の教養学部には文化人類学研究室があります。
しかし,本当に人類を理解しようとするなら,文系だとか,理系だとかにこだわらず,総合的なアプローチが欠かせません。
本来,人類学とは、ヒトにかかわる,生物学・心理学・社会学・医科学等々を包含した総合科学です。ただ,現在,学問の世界がそういう態勢になっていないのです。

理学部・人類では,進化,変異,あるいは適応などの観点から,人類とその営みを対象とした研究と教育をおこなっています。

つまり,過去の人類の進化の足跡を辿り,現在の人類の特性を明らかにし,近縁の生物との異同を探るということです。
具体的には,化石を探し・骨を掘り,機能と形態あるいは情報伝達の数理解析,細胞を分離し遺伝子を解析するといった具合に,博物学から現代生命科学に至る幅広い研究分野を対象としています。
近年では,ヒトゲノムが解明されたように,手探りだった人類の特性の青写真も直接研究できるようになりました。